おしらせ
category :

【もあなのいえ】地球の日「ごみ」が始まります

FROM US 2020.06.09

普段なかなか目を向ける機会の少ない“自分達が住んでいる地球”で起きていること。
地球の日では、地球を1つのみんなの家としてとらえ活動していく中で、自分達の生活と自然、遠い国での出来事とのつながり知り感じ考え、自分事にしていくことをねらいとしています。
今、目の前にあることの、少し先や裏側に目をやってみる中で、見えないけど本当は大切な部分を知ったり気づくきっかけになればと思います。

自分たちの未来は、自分たちが決める!

未来を生きていく子ども達の未来を想いながら楽しく一緒に活動を進めていきます。
https://moanaearthvillage.com/news/moananoie20200331/

地球の日 ~ごみ~

気が付かずに生活をしていますが、1つのアクションが環境保全にも環境破壊にもなります。
どちらを選ぶのもその人の自由選択ですが、その選択には子どもにも大人にも責任があります。
責任を持って選択するために必要な事を楽しみながら考えていきます。
地球の日「ごみ」では、自分たちの生活の中で発生する「ごみ」を通して、
環境問題の現状を知り、どうすればごみを減らせるか、なくせるか、自分たちにできるアクションを考えていきます。

それでは、講師の市原さんをご紹介します!!