おしらせ
category :

放課後児童クラブ 学童保育もあなのいえの魅力~学ぶ~

FROM US 2021.06.04

子どもたちの「知りたい」「やってみたい」が尊重される環境

小学生になっても自己肯定感を大事にしながら子どもたちと接していくことが重要です。
横浜市放課後児童クラブ 学童保育もあなのいえでは、子どもたち自身が自ら考え行動することを基本理念に置いています。

子どもたちの自主性を最大限尊重し、思いきり遊べる環境をつくることを目指しています。
そんな環境の中で、子どもたちには下記のような学びの機会を提供しています。

2021年度のプログラム

地球の日
自分たちの住む地球で起きていることを、体験を通して知り考えるプログラムです。
活動日:毎週水曜日

アートの日
身近にあるもので「自由な表現」を楽しみます。自然の素材から四季を感じたり、物を大切にすることも同時に学べるプログラムです。
活動日:毎週木曜日

衣の日
手縫いやミシンを使ったモノづくりを通して、自分で作って使う喜びを体験できるプログラムです。
活動日:隔週火曜日

ものづくり

もあなのいえでは、様々なものづくりをする機会がありますが、廃材を活用し限りある資源を大切にしています。

もあなのいえ廃材活用

クッキング

子どもたちが育てたものや季節ごとの旬のものを使用して、料理をする日もあります。食べるものは皆の体になっていくもの。材料にもこだわっています。

学童保育もあなのいえ料理

多様な経験を持つスタッフ

もあなのいえには、自然体験活動のリーダー経験のあるスタッフやそのほか野外活動に精通しているスタッフが在籍しています。
子どもたちは自然の中で「気づきや発見」を繰り返して成長していきます。
自然体験活動の経験が豊富なスタッフに見守られながら自然の中で遊ぶことで、子どもたちは自然への敬愛や豊かな感性を育み、健康で強いカラダをつくりながら学びを得ていきます。
各スタッフの紹介はこらちからご覧ください。

◆あわせて読みたい◆

もあなのいえの魅力~遊ぶ~

もあなのいえの魅力~感じる~

学童保育もあなのいえ無料体験

もあなのいえに興味のある方、お気軽にお問合せください。
無料体験は、平日15~18時に実施しています。
もあなのいえに通う小学生の子どもたちと一緒に活動します。
保護者の方には17:30頃お迎えに来て頂き、30分程度お子さまの様子や入所についてお話をします。

【もあなのいえ概要】
開所時間:平日(月~金)下校時~19:00、学校休暇時期 8:00~18:30
対象:小学1年生~小学6年生

【お問い合わせ】
放課後児童クラブ「もあなのいえ」
住所:横浜市都筑区中川中央1-39-11
電話:045-482-3966
メール:moanahouse@moanakids.org