日々のあれこれ

【海山キッズ】海辺でキャンピッシュ

海山キッズ 2021.03.16

今年度、最後の海山キッズに行ってきました。

今回は、大山で登山をする予定でしたが、
天候の影響により急遽プログラムを変更して国府津の海でキャンピッシュを行いました。

雨の中、海山キッズを楽しみにしていた子ども達が続々と集まりました。

国府津にいざ出発!!

海に到着してまずは、火おこしをすることに!!

前回、キャンピッシュを行ったときは、ファイヤースターターを使用しましたが
今回は、もみぎり式火おこしに挑戦しました!!

「え、今日ファイアースターターないの」「これとこれ使えば火付くかな?」

と持ってきた木材を手にとり、火おこしをスタートしました。

何度も何度も木を擦る子ども達!!

「お!煙が出た!!」「もっと早く擦らなきゃ」「交代しながらやろ」

見ていた子も「やってみたい」と挑戦していました。

1時間弱やってみましたが火は、付きませんでした(笑)

ライターで火をつけてみることに!

子どもたちは、普段ライターを使うことがないのでなかなか付かず、苦戦していましたが
何とか火をつけることに成功しました!

火が付いた後に、「火おこしってこんなに大変なの!!腕パンパンだよ」と言う子もいました(笑)

普段ボタン一つで火を使える生活をしているからこそ大変さを感じ、素直に出た感想なんだろうな!!

と聞いて思いました!!

 

「お腹空いたからお弁当食べよう」となり、早めのランチタイムにすることにしました!!

網の上におにぎりやおかずを載せてミニバーベキューが始まりました(笑)

スープ作りをしました!

お弁当と一緒に食べて体を温めました!!

「スープ美味しい!!おかわり~」とスープをおかわりする子もいました。

食べてる途中に「テント作りたい」と男の子が言い出し
テント作りがスタートしました。

なかなか上手く組み立てれない様子を見ていた高学年の男の子が組み立てている子に
声を掛けて手伝ってくれていました!!

マシュマロ焼きも大人気でした。!!

枝にマシュマロを刺して何個も頬張っていました(笑)

「ちょっと焦げた(笑)」など楽しみながら焼いていました。

砂浜に大きな円を描いて戦いごっこ、相撲、手押し相撲が盛り上がりました!

自分達のオリジナルルールを作って遊びました。

ナイフを使い太鼓のバチを工作している子がいました!!

完成したバチを使い演奏を楽しんでいました。

次第に子ども達は、海の方を見て波の音を聞き、波が高くなっていることに気がつきました。

子ども達は、興味深々で海を見つめていました。

大きく波が近付いたり、引いていくのを見て波と追いかけっこをする子や石切り
を楽しむ子もいました。

着替えを済ませて、電車に乗り込み座った瞬間、目を閉じ眠っていました!!

沢山食べて、沢山遊んだため、お疲れモードでした(笑)

施設に戻り今年度、海山キッズの思い出を一人ずつ話をしました!!

コロナウイルス感染症や天候の影響で活動場所を変更することが、
多い年になりました。

そんな状況でも子ども達は、川・海・山とそれぞれ異なる環境で沢山の
生き物や自然に触れることが出来ました。

また学年関係なく夢中になって遊びを作り出している子ども達を見てさすがだな!!

と改めて感じました!!

 

かっちゃん