日々のあれこれ

【もあなのいえ】 地球の日~ゴミ~ みんなが感じとったこと

もあなのいえ 2020.08.31

今回の地球の日は前半まとめ☆

今までみんなで話したことのおさらいをしました。

プラスチックって何?
どんなものに使われてるの?
何が問題なんだろう?
こんなことが起きてるんだって!
などなど

色んな事をみんなで考えた前半。

子どもたちは、真っすぐにいろいろなことを感じた様子でした。

そこで今回は
子どもたちの中にあるものをアウトプットしてもらうためにみんなで一人ひとり絵を描きました♪

テーマは、「今の海・好きな海・今の海を好きな海に変えるには??」

みんな集中して描いていきます。

描きあげた絵たちはこちら^^

すごいです。

子どもたちは、たくさんの情報に少し戸惑いながらも、真っすぐにそれを受け止め、自分に何ができるかな??
と探している様子。

そんな姿を見て、大人たちももっともっと自分達にできることを行動に移していかなければ!!
と気が引き締まります。

子どもたちが生きていくこれからの未来のためにも、自分自身の未来のためにも

今、どんなことが地球上で起きていてるのかまずは知り、それを自分事とすること。

できることから少しづつでも行動していくこと。

「自分達の未来は、自分達が決める!!」

子どもたちに背中を押されつつ
後半は、前半に知ったゴミの状況に対して、具体的に自分達にできることは何だろう??

を、子どもたちと一緒に考えていきます。

けろ

■「地球の日~ゴミ~」該当するSDGs(持続可能な開発目標)はこちら■