日々のあれこれ

【海山キッズ】スノーケリング体験in葉山

海山キッズ 2021.08.11

最近は夏らしい夏になってきました。
てっちんは横浜に住んでから4か月。横浜の暑さにだいぶ慣れてきました。
入職前は神奈川の南足柄で生活していて、やはり向こうのほうが涼しかったです。
ちなみに、てっちんは泳げません。海より山派です。
子どもと海に行くと。
「てっちんは泳げないんでしょ?w」
と鼻で笑われます。

今回のメインはスノーケリングです。
子どもは海とスノーケル、ライフジャケットを見てウキウキが止まりません!
早く装着したい!早く海に入りたい!と言った様子でした。

拠点に到着し、午前午後で2チームに分けスノーケリング・磯遊びをします。


磯遊びではまずカニを狙います。


夢中で岩場に手を突っ込んでみたり覗いて探していました!


ライフジャケットを着ているので波で遊ぶこともできました!みんなで手をつなぎ波を感じていました
磯にも稚魚がいます!タモで捕まえバケツの中で観察をしていました!
サザエを捕まえている子がいました。
しかし、漁業条例で食べたり持ち帰ったりすることができません。残念な思いで海に返していました。

スノーケルでは初心者チームと経験者チームに分かれて遊びました。
初心者チームは足が届くところで顔をつけるところから始めます。
道具の説明をしましたが、いざ海に入るとマスクを忘れて入っていたり、スノーケルをくわえずに海の中で「ブクブクブクw」
「使い方ちがうよーーーーー」
っと心の中で笑って見守っていました。
海の中を覗くと驚いている子がたくさんいました。
「海の中が透明!」
「魚が見える!」
「目が開けられる!」
初めてスノーケルを体験する子もいましたが海の中の世界を楽しんでいました!

経験者チームは、ほっしーと沖の方へ!!
沖の岩を目指して泳ぎますが、ほっしーの泳ぎが上手いので子ども達は必死について行きます。


沖の方は海のワールドがあります!


大きな魚!ウツボ!など海のロマンが広がっていました。

今回は子ども自身が自分のレベルを考え初心者、経験者で分かれている姿がありました。
前回までは友達がいるからこっちのチームにしよう、という判断でした。
自分のレベルで海を楽しめるよう考えて遊べるようになっています。
素晴らしい!!!

てっちん
学童保育もあなのいえ無料体験

学童保育もあなのいえに興味のある方は、お気軽にお問合せください。

無料体験は、平日15~18時に実施しています。
もあなのいえに通う小学生の子どもたちと一緒に活動します。
保護者の方には17:30頃お迎えに来て頂き、30分程度お子さまの様子や入所についてお話をします。

【概要】
開所時間:平日(月~金)下校時~19:00、学校休暇時期 8:00~18:30
対象:小学1年生~小学6年生

【お問い合わせ】

放課後児童クラブ「もあなのいえ」
住所:横浜市都筑区中川中央1-39-11
横浜市営地下鉄センター北駅より徒歩5分
電話:045-482-3966
メール:moanahouse@moanakids.org