日々のあれこれ

【海あそびキャンプ】2021 in 真鶴 1日目

冒険キャンプ 2021.08.12

今回で5回目の開催となりました海遊びキャンプ!
1年生が中心で初めて親から離れて一泊する子もいました。何が起こるか楽しみです!

今年も感染リスクを下げるために貸し切りバスで移動します。
バスの中では話をしたり、クイズ大会をしたりしました。
海が見えるとバスの窓に顔をつけて太陽でキラキラする海を見ていました。

台風の影響が心配でしたが海に行くと、少し離れた岩場には波が激しく当たっていましたが活動場所の環境は問題ありませんでした!!
海は楽しい場でもありますが怖いところでもあると感じました。

まちにまった海遊びが始まります!!!
磯と波に分かれて思い思いに遊びに入ります。

磯ではフナムシやカニがいました!
必死に岩をの下を覗きますがいません。魚の影がなく残念でした。

また唯一、黄色に黒の点々のウツボを見ることができました!!大興奮!
岩場を探していると波が来ます!
全身波にかかり
「つめたっ!!ははははぁ!」と笑っていました。

時間が経ち磯チーム全員で波の方へ~~

波遊びではライフジャケットを着てぷかぷか浮いて遊んだり

ボディーボードを使って波に乗ったり

寒くなったら浜に上がり砂遊びをしました。

お昼はお弁当!美味しく頂きました!

お弁当を落としてしまい砂まみれ。。。。。
水道場に行って洗って食べました。

お昼休憩ですが海に入りたい子ども達!
身体を休めて欲しいのですが
「まだーー?」の嵐が止まりません。
近くに小川を発見して、魚、エビをとって時間を待ちます。

午後も目一杯遊びました!
普段の海山での活動ではここで解散ですが、キャンプは違います。
見ることのできない子ども達の姿、ハプニングが楽しみです。

宿に戻りお風呂に入ります!
男湯では湯船に入って時間が経つと白熱したジャンケンでお風呂から出ます。
夜ご飯まで部屋でまったり過ごします。

夜ご飯は海の幸がたくさん出ました。

食事中、好きじゃない食べ物の話になりました。
「私グラタン食べられないの!」
その子はグラタンを持ち食べながら話していました。
その子いわく、家ででるグラタンと中身が違うので食べられたそうです!

ご飯を食べ終わると、歯磨きをして寝る準備をします。
一人一枚自分の布団は自分で準備します。
どうしても友だちの横で寝たい子がいました。
スペースはありますがそこには布団がありません。
「どーするの?布団ないよ!」と伝えると
「じゃー寝ない!」と泣いてしましました。
様子を見ていると周りの仲間が布団を運んできてくれ一緒に準備していました。
初めて親元を離れた子どもは、それぞれの壁にぶつかっていたと思います。
「自分のことは自分で何とかする。」
「もしできないのであれば周りの仲間、大人に言葉で伝え助けを求める」
ことを伝えたかったてっちんでした。
子どもにとってこのような機会はあまりないので大人がどこまで手を出していいのか迷う場面でした。


そこからは一瞬でした。電気を消すとたくさん遊び疲れていたのでスヤスヤと寝ていました。
2日目も沢山遊びます!おやすみなさい。。。。。。

てっちん

学童保育もあなのいえ無料体験

学童保育もあなのいえに興味のある方は、お気軽にお問合せください。

無料体験は、平日15~18時に実施しています。
もあなのいえに通う小学生の子どもたちと一緒に活動します。
保護者の方には17:30頃お迎えに来て頂き、30分程度お子さまの様子や入所についてお話をします。

【概要】
開所時間:平日(月~金)下校時~19:00、学校休暇時期 8:00~18:30
対象:小学1年生~小学6年生

【お問い合わせ】

放課後児童クラブ「もあなのいえ」
住所:横浜市都筑区中川中央1-39-11
横浜市営地下鉄センター北駅より徒歩5分
電話:045-482-3966
メール:moanahouse@moanakids.org