日々のあれこれ

【もあなのいえ】アートの日 貝殻フォトフレームづくり②

もあなのいえ 2021.08.27

今回は、先週に引き続き[貝殻フォトフレーム作り]を行いました。

先週完成していない子は、活動が始まるのを楽しみに待っていました。

おうちに持って帰る用のフォトフレームと、もあなのいえの活動様子を掲示するフォトフレームを作りました。

前回カラーサンドに触れた子は、慣れた手つきでフレームに砂をくっつけていました。

くっつかなかった砂を受け皿に落としてフレームに砂を綺麗につけていきました。

集中して黙々と砂や貝殻をくっつけている子もいました。

個人の作品が完成した子は、次にもあなのいえ用のフォトフレーム作りに取り掛かりました。

まずは、木材を机の上に並べて、どの大きさならフレームができるかを考えてみることに。

「まず長さが同じ木材に分けてみよう。」

子ども達が話し合い、分けた木材の長さを比べて長方形のフレームが出来るようにポンドでくっつけていきました。

丸形・四角の大小形の違う木材や砂をフレームにつけていく子がいました。

木材、砂をつけるのが楽しくなっていきました。

「もうくっつけろところなくなっちゃった。どこにくっつけよう。」

「くっつけた場所の上は、どうかな」

「あ、それいいね」

子ども達が話し合いをしながらどんどんくっつけていきました。

他のチームは、砂を中心に造花や綿を机に集めていました。

前回砂を混ぜた実験を思い出しもう一度やってみることに!!

今回は、緑と青と水色を混ぜていました。

「え、良い色になってきたよ。」

「見せて!綺麗だね!!」

「この色フレームにくっつけてみよう。」

混ぜた砂や造花や綿を使って可愛い作品が出来上がりました。

もあなのいえでは、毎月子ども達の活動の様子を部屋の壁に貼って掲示しています。

今回、作ったフォトフレームの中に活動中の子ども達が見せる最高の表情や場面をたくさん掲示することができそうです。

素敵な作品に素敵な写真が入るのが楽しみです。

次回は、草木染めを2週にわたり行います。アートの日、初の野外活動です!!

近くの緑道に行き子ども達自身が材料となる草木を集めます。

どんなすてきな自然物を拾ってどんな作品に出合えるか今からワクワクしています。

 

かっちゃん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー学童保育もあなのいえ無料体験

学童保育もあなのいえに興味のある方は、お気軽にお問合せください。

無料体験は、平日15~18時に実施しています。
もあなのいえに通う小学生の子どもたちと一緒に活動します。
保護者の方には17:30頃お迎えに来て頂き、30分程度お子さまの様子や入所についてお話をします。

【概要】
開所時間:平日(月~金)下校時~19:00、学校休暇時期 8:00~18:30
対象:小学1年生~小学6年生

【お問い合わせ】

放課後児童クラブ「もあなのいえ」
住所:横浜市都筑区中川中央1-39-11
横浜市営地下鉄センター北駅より徒歩5分
電話:045-482-3966
メール:moanahouse@moanakids.org