日々のあれこれ

【もあなのいえ】地球の日 「洋服との付き合い方を考えよう」

もあなのいえ 2021.10.05

第5回地球の日は「洋服との付き合い方を考えよう」というテーマで行いました。

これまで地球の日では服が作られる過程について話をし、子ども達の理解も深まってきました。

なので、今回はカードゲームを使って実際に買う物がどのように環境や人に影響を与えているのかを考えました。

カードには服のイラストの他、値段などの服に関わる情報が記載されています。

自分は普段どのような基準で選んでいるかをもとに、チームで服、ズボン、くつを選びました。

「コットン100%だからいいやつなんじゃない?」

「値段高いなぁ」

「エコっぽいからこれにしよう!」

 

値段、ファッション性、好みの色、これまで学んできた環境や人への影響など、一人ひとりの基準で服を選びます。

 

「壊れにくいってことはゴミの出る量は少なくなるな」

「安いっていうことは、作っている人がもらえるお金は少ないんじゃない?」

「これは遠くで作られていて運ぶのにCO2が出るから、日本製のほうがいいんじゃない?」

 

これまで学んできたことをフル活用してより環境や人にやさしいものを選んでいました。

 

子ども達に選ばれたのは、より長く使えるものや材料が天然由来のものが多かったです。反対に極端に価格の安いものや大量生産されている物などは選ばれにくかった印象です。

 

子ども達の発言からもわかるように、価格やデザインのほかにもゴミの排出量やCO2の問題など、店頭に並んでいる商品の情報だけからでは見えにくい情報も探っていました。

様々な情報や服作りの現状を知っているのと知らないのでは、これだけの視野の違いが出てきます。

それを踏まえて、今回のカードゲームはこれまでの内容を活かした服選びが出来ていました。

 

実際の生活でも、かっこいい・かわいいに惑わされず一歩踏み込んだ視点で服を見られるようになったのではないかと思います。

 

ライトマン

 

▼当日の様子はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー学童保育もあなのいえ無料体験

学童保育もあなのいえに興味のある方は、お気軽にお問合せください。

無料体験は、平日15~18時に実施しています。
もあなのいえに通う小学生の子どもたちと一緒に活動します。
保護者の方には17:30頃お迎えに来て頂き、30分程度お子さまの様子や入所についてお話をします。

【概要】
開所時間:平日(月~金)下校時~19:00、学校休暇時期 8:00~18:30
対象:小学1年生~小学6年生

【お問い合わせ】

放課後児童クラブ「もあなのいえ」
住所:横浜市都筑区中川中央1-39-11
横浜市営地下鉄 センター北駅より徒歩5分
電話:045-482-3966
メール:moanahouse@moanakids.org