日々のあれこれ

【もあなのいえ】親子de釣り遠足

もあなのいえ 2021.10.12

10/10(日)親子イベント「親子de釣り遠足」を行い、11家庭41人の方々に参加していただきました!
自然の中で自分で釣って捌いて食べることで命を頂く経験をすることを目的として行いました。


毎年利用させていただいている釣り掘りは自然の中にあり都会と離れ落ち着いた場所にあります。

現地に集合すると、堀の中を覗き込む子ども達。
「あそこにいる!」「大きいやつもいる!」
「早くやりたい!!!」と待ちきれない様子でした。


チームに分かれて、1つの竿を何人かで協力して使っていきます。
最初はなかなか釣れず何回もエサをつけ投げるを返し・・・魚も生きることに必死・・・


落ち着いてきた頃・・・「釣れた!!!」
周りもどんどん釣れました!!


始めて釣りをする子どもは魚の急な動きにビックリしていました。
スーパーや家庭で食卓に出てくるものは、加工済みのため動きません。
普段の生活では命に対する感覚が自然に薄れてしまいます。
魚だって生きている!!
さっきまで掘りで泳いでいた魚が動かなくなることで、命を頂くことを感じたのではないでしょうか。


たくさん釣った後は、自分で釣った魚を捌いていきます。
魚の命を自分で捌いていただく貴重な体験です。


捌き終わったら火を起こして炭火で焼いていきます。
「うまぁぁぁぁあい!!」
全ての過程を子ども自身で行い食べる魚は別格でした。


釣った魚は骨まで焼き綺麗にいただきました。
「魚に感謝。ごちそうさまでした。」

私たち人間が生きていくために、食べることは必要なことです。
何かの命を頂くことで私たちは生かされています。
今回、魚を釣って捌いて食べることで命を頂く貴重な体験をすることができました。
生きているものを頂く「感謝」を大事にこれからも忘れず子どもに伝えていきたいです。

てっちん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー学童保育もあなのいえ無料体験

学童保育もあなのいえに興味のある方は、お気軽にお問合せください。

無料体験は、平日15~18時に実施しています。
もあなのいえに通う小学生の子どもたちと一緒に活動します。
保護者の方には17:30頃お迎えに来て頂き、30分程度お子さまの様子や入所についてお話をします。

【概要】
開所時間:平日(月~金)下校時~19:00、学校休暇時期 8:00~18:30
対象:小学1年生~小学6年生

【お問い合わせ】

放課後児童クラブ「もあなのいえ」
住所:横浜市都筑区中川中央1-39-11
横浜市営地下鉄センター北駅より徒歩5分
電話:045-482-3966
メール:moanahouse@moanakids.org